外壁塗装インフォメーション

外壁塗装が東京で必要な理由 2016/09/05

shutterstock_92044541

■交通量の多い場所では外壁が汚れやすい
東京都心は交通量の多い道路が多いため、建物の外壁が汚れやすい場所です。特に国道など主要道路沿いの建物は、排気ガスのよごれがつきやすいでしょう。環境による建物への影響が積もり積もると劣化につながります。安全性という面からも見逃してはいけません。そんな排気ガスのよごれから守る方法で一般的なもののひとつとして外壁塗装があります。
しかし、「外壁塗装」という名前からでしょうか、「そんなに必要性があるものと思えない」という意見もときに聞かれます。さらに費用も安いわけではないので「気にはなるしいつかしないといけないけれど…まだいいかな」と先送りにしてしまいがちな人も案外多いのではないでしょうか。一軒家もマンションも、「買ったら(借りたら)あとは使うだけ」ではいけません。家には必ずメンテナンスが必要です。そして、外壁塗装とは主要なメンテナンスのひとつでもあります。
きれいにカラーリングをして外観を新鮮にするだけではなく、強い紫外線による家の劣化を防ぎ、家の外の環境から受ける影響をやわらげて丈夫に長持ちさせるという役割があるのです。「家の外の環境」とは、風や雨などといった天候はもちろん、とくに東京などの都会ではさまざまな要素が複雑に絡まって外壁に影響を与えています。最初に挙げたように、排気ガスの影響がかなり大きいこともそうです。
マンションであれば、高層マンションなど非常に多くの人がひとつの建物に住んでいることも見逃せません。普段から建物のメンテナンスをしっかりしておかないと、何かあったときに多くの人が被害を受けてしまいます。外壁塗装の目的に「雨漏りを防ぐこと」も数えられます。雨漏りとは部屋の天井から水が垂れてくることだけを指すのではありません。この状態は雨漏りがもうどうにもならない状態といいかえてもいいでしょう。そこに至るまでにすでに、建物の内部に水が浸透していることが「雨漏り」の大きな問題なのです。木材にしても鉄筋にしても、その建物のすべての部分を劣化させてしまうのが、建物の内部に入り込んだ「水」。防水は建物のメンテナンスのうち非常に大切なポイントです。さまざまな環境の要素が建物に影響を与えやすい東京においては、外壁塗装が必須です。


shutterstock_183797534

■排気ガスの汚れは頑固なので、個人で落とすのは一苦労
最近では通販などでも外壁汚れクリーナーが販売されていますが、長年にわたり外壁にこびりついた汚れはそう簡単に落とせません。交通量の多い東京では排気ガスをかなりかぶっているはずで、汚れも深いと予想されます。もちろん新築などの状態で防水の面でも問題がなく、業者に依頼するまでもないという場合もあります。
ただ、個人で表面だけをなんとかきれいにしようとすることと、業者に依頼して外壁塗装工をすることはまったく違います。「長年」にもなると、外壁の汚れ以上に、目に見えない内部での建物の劣化が予想されます。この状態で、手間ひまをかけて個人で汚れだけを落とすことは徒労になるともいえます。個人で行う塗装で、内部に浸透するほどの環境からの影響を改善することは難しいでしょう。内部の劣化自体は目には見えないけれど、実は劣化に至るまでの経過は、外壁をよく観察することでも分かります。
外壁は時間が経つにつれ表面の「艶」がなくなります。そして、塗料に含まれている防水効果が弱まっていきます。外壁に水がたまる、どことなく湿気がある状態になるのですが、その湿気が乾くことで壁にわずかな歪みが生じます。壁の歪みが重なったり大きくなったりすると、ヘアークラックといって壁に小さなヒビが入ります。このヒビから水が浸透していくのです。クラックやコーキングなどをメンテナンスせず放っておくと、外壁や屋根の内部に水は浸透してしまいます。内部の防水シートまで水が浸透し、その影響で鉄骨やコンクリートや木材は劣化していくのです。
前回の塗装後7年から10年でこのような劣化の流れを辿りますが、そのままメンテナンスをしないと劣化のスピードはどんどん速まります。建物の土台部分、基礎部分にも劣化の影響が出て非常に危険な状態になってしまいます。


shutterstock_443525506

■元通りの外壁に戻すためにも、外壁塗装業者へ依頼
頑固な外壁汚れは、洗浄のプロに任せるのが一番です。元通りのきれいな外壁に戻すためにも、一度見積もりを依頼してみましょう。少し調べてみると、外壁塗装に関する多くの業者がいることに気づくはずです。それは、それだけ需要が大きいということです。同時にそうそう簡単に依頼できる料金ではないことも分かります。それでもやはり、お金をかけて建物のメンテナンスをすることは欠かせません。では、プロの業者に依頼することで、いったいどんなメリットがあるのでしょうか。
外観の耐久強度を強くし、内部からの防水も増強。そのほかにも断熱効果、遮熱効果が高くなります。光触媒塗料、セラミック樹脂配合の塗料を使用することでセルフクリーニング効果ものぞめます。雨が降った際など、外壁の汚れを自動的に洗い流すという効果があります。表面だけをきれいにするわけでは決してなく、基礎部分にアプローチする重要なメンテナンスとして、プロの塗装業者に依頼することをおすすめします。

全国100者から一括見積もり依頼可能!